看護・介護・リハビリ施設「みやこグループ」を運営する埼玉県三郷市の「有限会社 仁」のお知らせはこちら

048-950-2282お問い合わせは月~土AM 9:00~PM 5:00

お知らせ

連載 コミュニケーション支援 11

2022.01.31

メガネスイッチの開発 1-2

みやこグループの住宅型施設では、筋萎縮性側索硬化症(ALS)を中心とした神経難病のコミュニケーション支援に力を入れています。居室において意思伝達装置等の使用環境を整えています。当グループでの取り組みを紹介します。

眼球運動を利用した眼鏡型スイッチ(メガネスイッチ)を示します。システムの構成は、ウェアラブルカメラ、小型コンピュータ、モニタ、リレー制御器となっています。

【文献】白井 誠、田川元気、伊藤和幸・他:眼球運動を利用した眼鏡型スイッチの開発(第2報)-ALS 療養者を対象として.日本難病医療ネットワーク学会機関誌 2021;9(1):82.