看護・介護・リハビリ施設「みやこグループ」を運営する埼玉県三郷市の「有限会社 仁」のお知らせはこちら

048-950-2282お問い合わせは月~土AM 9:00~PM 5:00

お知らせ

連載 コミュニケーション支援 57

2022.12.19

特殊な文字盤 1

みやこグループの住宅型施設では、筋萎縮性側索硬化症(ALS)を中心とした神経難病のコミュニケーション支援に力を入れています。居室において意思伝達装置等の使用環境を整えています。当グループでの取り組みを紹介します。

特殊な文字盤を示します。重度コミュニケーション障害に対応する透明文字盤です。特徴は水平方向の眼球運動で項目を選択することです。「縦使用3択→横使用3択」を行い、項目を決定します。3方向(右・正中・左)の合目的な眼球運動が決め手となります。

【文献】白井 誠:重度コミュニケーション障害へのコンディショニング.難病と在宅ケア 2019;25(8):52-55.