看護・介護・リハビリ施設「みやこグループ」を運営する埼玉県三郷市の「有限会社 仁」のお知らせはこちら

048-950-2282お問い合わせは月~土AM 9:00~PM 5:00

お知らせ

パーキンソン病とレビー小体型認知症 ⑨

2020.07.14

先日、グループ内で「パーキンソン病とレビー小体型認知症」の講演がありました。レジメです。

パーキンソン病のリハビリテーション(運動療法)のまとめです。

パーキンソン病患者は

・全身の姿勢が屈曲位となり、動作が緩慢で拙劣になる

・外乱に、とっさに対応できない(防御反応が出ない)

・身体図式~身体イメージ(認知機能)が障害される

リハビリテーション(運動療法)は

・全身を一体として捉え、伸展位に誘導する

・脳(機能)と身体(機能)を一体として捉える

・脳と身体の可塑性~悪循環を修正する徒手的介入→学習訓練

・各症例、各症状に対する適切なリハ処方(課題)を出す

 

 

 

* ここに紹介する全ての文章、画像、音声情報について、内容の合法性・正確性・安全性等、あらゆる点において保証しません。